妊婦さんが温泉旅行に行かれる際の注意点

わたしは現在1歳の子どもを育てています。妊娠中はほとんど外出はしないで、自宅で安静にしていました。

妊娠中に1回、一泊の温泉旅行に主人と二人で行きました。ちょうど妊娠中期を過ぎていて体調も落ち着いてくる時期でした。

少し前のニュースで、妊婦さんにとって温泉は無害であるという情報が流れているのを目にしました。

昔は、妊婦さんにとって温泉は良くないという情報が浸透していたらしいですが、胎児や妊婦さんへ害をもたらすという根拠はなかったらしくその条例はなくなったそうです。

わたしも温泉自体は体にとって害はないと思います。

むしろ、妊娠中の疲労やストレスを軽減させてくれるものだと思います。

実際、わたしも妊娠中に行った温泉でつかってかなり癒され、気分転換になりました。

ただ、妊婦さんの中でも注意を必要とされている方もいると思います。

もちろん、当日の体調面がすぐれない方、もともと高血圧や糖尿病等持病をお持ちの方などです。

不安がある方は、温泉に行かれる前に通院されている産婦人科の医師に確認をとる必要があると思います。妊娠中は、特に気温差や環境の変化によって体調を崩しやすくなりがちです。

もしも何か起きた場合、すぐに対応できるように、旅行先の医療機関の情報等も入手しておくと安心だと思います。

家族風呂でのんびり温泉

私は九州に住んでいるので、簡単に温泉に行くことができます。妊娠する前から年に数回、定期的に温泉旅行に行ったり日帰り温泉に行ったりしていました。温泉が大好きなのですが、少し温泉の成分にアレルギー反応のようなものがでてしまうことがあり、妊娠していなくても、温泉には長時間は入浴しないようにしていました。アレルギー反応というのは皮膚が少しかゆくなったりする程度で、発疹などは出たことはありませんでした。

妊娠中にも温泉に行きたいと思い、色々調べました。妊婦の温泉は諸説あるようで、温泉に行っても別に支障はないという意見や、妊婦は控えるべき、などとたくさんの説がありました。どうしようか最後まで迷ったのですが、友人が妊娠中に行ってとてもよかったと言っていたので行くことにしました。

特に気を付けたことはとにかく足を滑らせないようにすることです。安定期に行ったのでそこまでお腹は大きくなっていませんでしたが、やはりのぼせやすくなってしまったりしていると思ったので、少し入っては出てというのを繰り返して長時間の入浴は避けました。家族風呂の温泉に行ったのでゆっくり入ることができました。

とくにトラブルはなかったのですが、やはり妊娠中の温泉は家族風呂で自分のペースで入れるところにした方がよいと思います。

妊娠中の温泉旅行について

私は妊娠中に二回ほど温泉旅行に行った事があります。やはり何かとストレスが溜まる妊娠期間ですから温泉でのんびりして上げ膳据え膳を楽しみたいと思う気持ちが人一倍強かったのだと思います。そういう意味では温泉旅行は妊娠期間をより快適に過ごす為に大きな意味を持っていたと思います。

温泉旅行に訪れたのは、それぞれ妊娠6ヶ月の時と妊娠8ヶ月の時でした。妊娠6ヶ月の時はお腹のでっぱりもそれほど大きくなかったので特に気をつける事は無かったと思いますが、妊娠8ヶ月目の時は、かなりお腹の大きさが目立ち、バランスも崩しやすかったので温泉に浸かる時にはとても注意しました。お風呂の周りは岩盤だったりして、結構滑りやすい素材の温泉が多いと思いますが、歩く時にはゆっくりと慎重にバランスを崩さないようにすると良いと思います。ただでさえ大きなお腹が足元の視界をさえぎってしまうので、注意する必要があるのです。

また熱い湯に長時間浸かる事は避けた方が良いと思います。温泉の湯はそれでなくて効用がじわじわと体内に入り込むような泉質になっているので、妊娠中には良くない成分も合ったりするかもしれないですし、何より熱い湯に入る事で血液がドロドロになりやすく血液循環が悪くなると赤ちゃんへの酸素供給にも響きかねません。

以上を気をつければ楽しくてリラックスした温泉旅行が楽しめること間違い無しです。たまの温泉旅行で妊娠生活を,もうひと頑張りするエネルギーチャージをすることは大切な事だと思います。

カジュアルなのに品がある、結婚式の二次会で魅力的だった男性ファッション

結婚式の二次会の男性ファッションというと、黒系のスーツを着ている人がほとんどです。

私は、結婚式の二次会に何度も参加したことがありますが、男性のほとんどは同じようなカラーのスーツなので、個性がないしつまらないなと思っていました。

でも、ある結婚式の二次会で、とても魅力的はファッションをしている男性を見つけました。

その男性は、カーキ色の結婚式 二次会 夏 ジャケットにぴったりのジャケットにグレーのパンツといったファッションで、カジュアルな感じですがとても上品でした。

ネクタイとポケットチーフは、薄いブルーのカラーで揃えていました。

そして、靴はジャケットと同じカーキ色で、小物にも気を使っているところがとても素敵でした。

カーキというカジュアルな色を品よく着こなせる人は、なかなかいないと思いました。

本人はもちろんおしゃれなのだと思いますが、奥様もおしゃれに気を使っている人なんだと思いました。

既婚者でもおしゃれで品のある男性は、とても魅力があって素敵です。

私の夫も、素敵だなと思われるような男性ファッションを、自然な感じで着こなしてもらいたいなと思いました。